[広告] Amazon 毎日お得なタイムセール

写真AC(photoAC)を始めて1ヶ月の成果と感じた課題

EOS Kiss 副業
EOS Kiss

最近流行?のストックフォトを始めて1ヶ月が経過しました。

いろいろな方々がYoutubeやブログで情報発信されていています。その情報を元に見よう見まねでストックフォトを始めてみました。

実際に写真AC(ストックフォト)で素人が撮った写真に需要があるのか?どんなジャンルの写真に需要があるのか?

1ヶ月ストックフォトをやった成果と課題、気付きなどをご紹介します。

写真ACをはじめて1ヶ月の成果

初投稿から1ヶ月間で、37回ダウンロードされました。

報酬は1ダウンロードあたり3.25ポイント(1ポイント≒1円)なので、おおよそ120円でした。

この37回ダウンロードという数字を多いと思いますか? 少ないと思いますか?

ブログなどでアフィリエイトをやった経験のある方なら分かると思いますが、インターネットで最初の1円を稼ぐのがどれだけ大変か・・・。

それを思うと、私は多いと感じました。意外にも成果が発生するのが早かったって感じでした。

↓写真ACを1ヶ月やってみた色々なデータです。↓

枚数ランキング
アップロードした写真115
公開中の写真(審査に通過した写真)1098,509位
ページビュー(見られた回数?)823,089位
ダウンロードされた写真(月間)373,976位
136,696人中のランキングになります。

ダウンロードされた写真数は3,976位で上位3%に入り込んでいるおで、ちょっとびっくり!でした。

最初にどんな写真がダウンロードされたかこちらの記事で紹介しています。

【小遣い稼ぎ】スマホでできるストックフォトを始めてみた
皆さんは本業以外に何か収入の得られる副業をしてますか?ストックフォトをご存知でしょうか?ざっくり言うと『写真を撮って、ストックフォトサービスに登録しておき、誰かが気に入って写真を購入してくれたら、購入代金の一部が報酬として...

写真ACを始めて気づいたこと

ストックフォト用に写真を撮影するようになって、分かった課題や気づきをご紹介します。

物撮にはLED照明があると便利

今まで個人ブログにガジェットなどの写真を掲載するために色々と撮影していましたが、その感覚で撮った写真をいざ写真ACに登録しようと思い、他のクリエーターの方々の作品と見比べると、かなり見劣りしていることに気づきました。

暗い。 影が映り込んでいる。 色が見た目と違う。

これじゃ売れない!そう実感した私は、YouTubeを見まくり撮影の仕方を学習した。

まずは照明だと気づいたのでありました。

3000円以下のLED照明を購入し、光を反射させるためのレフ板なんかを自作してみました。

照明無しで撮影するより断然明るい写真が撮れるようになりました。

1つだと物足りない時があるので、2つあるといいかなと思います。

軌道に乗ったら買い足そうと思います。

スマホ撮影の限界

私は主にスマートフォンで撮影をしています。最近のスマホは本当に綺麗に撮影できます。でも弱点もありました。

風景を撮影する場合にどうしても物理的に近づけない時、大きく撮影したい時など、スマホのデジタルズームを使っています。

確かに拡大はできるのですが、デジタルズームのため撮影された画像が荒くなり、大きな画面で見ると、解像度の荒さが際立ちます。

パソコンの壁紙などの用途で使ってもらうには厳しいと感じました。

なので風景をスマホで撮影する場合はズーム無しで撮影するか、もしくは一眼レフやコンパクトデジカメなど光学ズームができるカメラで撮影する必要があると思いました。

使わずに眠っていた一眼レフを使おうと思ったらレンズの内側までカビてました・・・

観賞用ではなく、使える写真

どんな写真に需要があるのか?手探りで始めてなんとなく分かってきたことが1つあります。

『使える写真』です。ブログやプレゼン資料などに使ってもらえる写真に一定の需要があることがわかりました。

野菜や果物、生活感溢れる家のなかの写真なんかもダウンロードされています。

ストックフォトで写真を売る=綺麗な写真と最初は思っていましたが、鑑賞目的の綺麗な写真も撮れれば良いですが、素人には人の心に響く綺麗な写真を撮るのはなかなか難しいものです。

修行しながら観賞用の写真を撮りつつ、使ってもらえる写真を撮ることも有効だと感じました。

撮影で使ったカメラ

基本的にスマートフォンで撮影しています。

iPhoneSE , iPhoneXR

ちょっとズームしたいような風景を撮りたい場合は、一眼レフを使っています。

CANON EOS Kiss

まとめ

見よう見まねで始めたストックフォトですが、想像意外に早く成果が出始めました。金額的には微々たるものですが、投稿写真の枚数を増やしていけば、比例して成果もついてくるのではないかと期待しています。

直近では日々数枚ダウンロードされており、金額的には1日10円前後といったところでしょうか。

それでも超低金利時代の今、100万円を定期預金に1年間預けても20円しか利息がつかないことを考えると、1日10円でも成果が発生するストックフォトは優秀なのではないかと思います。

1つの趣味として、写真撮影しそれを売り結果としてお小遣い稼ぎになればと思います。

今回撮影用に購入した物はこちらのLED照明になります。充電式なので、災害時の照明として使えそうです。

タイトルとURLをコピーしました