テレワークの隙間時間でコツコツダイエット(体重・活動記録公開中)

ダイエット

コロナ禍でテレワークが始まって丸2年が経過しました。何度とダイエットにチャレンジしたものの失敗に終わり、体重が100kgを超えるのも時間の問題そんな状況となってしまいました。

このままではまずいのでテレワークの合間にコツコツとできるダイエットを始めました。

Amazonの「聴く」読書。Amazonオーディオブック audible 最初の1冊は無料。今すぐ聴こう

ダイエットログ公開中

ダイエット状況を公開することで、ダイエットを継続できるかと思い公開することにしました。基本的に毎日更新するつもりですが、更新が止まった時は、失敗したんだなって思ってください。

一度失敗したので2022年05月より改めて再開しました。99Kgからの再スタートです!

体重記録

開始体重99.0 kg2022年05月07日
昨日体重95.4 kg2022年05月27日
目標体重75.0 kg

活動記録

1日の活動記録です。

総消費カロリー [ Kcal ] 889apple watchで測定
  スクワット[セット]01セット(20回)
  踏み台昇降 [ 分 ] 60
  ウォーキング [ 歩(km) ] 10046歩(7.8km)apple watchで測定
1日の活動情報は主にAppleWatchを使用しています。

コロナ太りの原因

コロナ太りの原因は心当たりが2つ、おそらくこれが原因、いや絶対これが原因。
①テレワークになり通勤がなくなり歩かなくなった。(なんだかんだで往復3時間はかかっていた)
②自宅での仕事で間食が増えた。(今までは会社では間食を一切していなかった)

隙間時間にスクワット

スタンディングデスクで立った状態で仕事している合間に、つま先立ちの状態でスクワットを20回するようにしました。30cm程度の浅めのスクワットにしています。

続ける工夫

・1セット当たりの回数は疲れない回数を設定する。
・タイマーでスクワットを始めるきっかけをつくる。(9時から17時の間に1時間間隔でタイマーセット)
→タイマーセットすることでうっかり忘れを防止する。

隙間時間に踏み台昇降

テレワークで通勤しなくなり、歩く時間が激減してしまいました。意識しないと平日は一歩も外に出ないことも。

朝一番のオンライン朝礼の時間やオンライン会議の合間に息切れしない程度で踏み台昇降をやってます。

続ける工夫

・スタンディングデスクの下にすぐ踏み台昇降できる様に、踏み台をスタンバイさせておく。
→退屈な会議や考え事をまとめるときなどに使います。

仕事終わりにガッツリ踏み台昇降

夕食後、入浴前にガッツリと踏み台昇降を1時間、ただのウォーキングよりもしっかり汗をかけます。

続ける工夫

○○しながらがおすすめです。テレビを見ながら、ラジオをききながらやっています。
特にインプットの時間に最適です。聴く本amazonのaudibleなんかいかがでしょうか。

ちなみに何もしていない時にaudibleを聴いたのですが、途中で寝てしまい全然インプットになりませんでした。audibleを聴くなら何か体を動かしながらがよいです。

続かない原因・続ける仕組み

ダイエットの失敗の原因は続けられないこと。この本を読んで、続かない原因、続けるための仕組みづくりを勉強中です。

やっぱり何事も、やったことと、成果がリアルタイムで数値化、見える化されることでモチベーションが維持できるのではないかと思います。

ダイエットの場合は消費したカロリーや歩数などと実際の体重を見える化することが大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエット
yokatooonをフォローする
yokatooon
タイトルとURLをコピーしました